top of page

ドローン講習の特徴【高梁・倉敷・真庭市のドローン教習所】

更新日:2023年3月27日

高梁・倉敷・真庭市のドローン教習所SIGNAL BLUE校で行う、ドローン講習の特徴や内容をご説明します。また、ドローンを飛ばすためのおおまかな流れもご確認ください。



□ドローン教習所SIGNAL BLUE校の特徴

  1. ドローン検定(無人航空従事者試験)3級が取得できます

  2. ドローンの操縦や申請に必要となる知識や経験を習得できます

  3. 天候等に関係なく実施が可能で、二日間で講習修了します

岡山県内で3校の自動車教習所(高梁自動車学校、新倉敷自動車学校、真庭自動車学校)を運営する、株式会社SIGNAL BLUEがドローン教習所を運営しています。

(弊社の教習所サイト:https://www.signal-blue.com)

教習指導員が多数在籍!初心者のわからないがわかります。自動車教習のノウハウで、座学講習、実技講習ともにわかりやすくお伝えしていきます。


□行っている講習の内容

・ドローン検定3級講座 ドローンの教科書に準じて座学講習を実施します。航空法や飛行原理、気象や風、機体の操作と動き、操縦者の責任などについて、解説を行います。国交省航空局への申請に必要な手続きなどについても説明いたします。

・基礎技能講習 国交省航空局の飛行マニュアルに定める技量訓練内容に準じてシミュレータ及び実機を使った訓練を実施します。離着陸やホバリング、前後左右移動など基礎的な訓練から行なっていき、申請に必要な10時間以上の飛行経験も習得できます。

・応用技能講習 目視外や夜間飛行、物件投下など、業務で使うような応用的な講習を、合わせて実施可能です。必要な項目を基礎技能講習と合わせて実施できます。

受講料金には教材費用、ドローンの機体使用料、ライセンスの発行手数料も含まれています。また、ご希望の方には、教習所合宿宿舎(シングルルーム)を利用し、宿泊と食事も無料でご提供可能です。



□そもそもドローンを飛ばすためには?

仕事にプライベートにとドローンはとても役にたつのですが、間違った使い方をすると大変です。

ドローン教習所SIGNAL BLUE校では、国交省航空局に対する飛行の許可承認申請を行うために必要な、知識や技術を身につけることが可能です。

また、最低限必要な飛行訓練経験も同時に習得することが可能で、飛行経歴等の証明も取得することができます。


ドローンの購入・機体登録 →飛行の知識が技術の習得(講習受講) →飛行許可承認の申請 →航空局より許可承認がおりる →ドローン飛行OK


※ドローンの免許(技能証明)制度が施行され、許可承認申請を随時行わずに飛行するためには同時に施行された機体認証(自動車でいう車検制度のようなもの)に適合する機体にて認証しておく必要があります。これに適合する機体が現状開発や申請が追いついていない状況があるので、注意が必要です。

※また、飛行区分や方法によっては、免許だけでは飛行できず、許可承認申請を行う必要があります。すぐに飛行させたい、業務に使用したい、などの場合は、現行制度のドローン法制度も熟知しておく必要がありますので、ご注意ください。
ご不明な点があれば、気軽にお問い合せください。




最新記事

すべて表示

[新着/お知らせ]6-7月開催の講習日程

高梁・倉敷・真庭市のドローン教習所SIGNAL BLUE校よりイベントのお知らせです。 お問合せを多くいただいております、6-7月の講習日程を以下の通り公開しております。 5月開催分の日程とあわせまして、引き続き検討いただけますと嬉しいです。 <5月> 11-12日(木・金) 17-18日(水・木) [満員御礼] 20-21日(土・日) 25-26日(木・金) <6月> 1-2日(木・金) 6-7

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page